久しぶりのエッグスンシングス

12月4日

エキスポシティで遅めの昼食を食べに行きました。
エッグスンシングスが空いていたので、久しぶりに入店!

ジムにも行くつもりだったので、お腹にもたれないものと思い
ガーリックシュリンプを注文

美味しかったです

もちろんデザートにクリーム山盛りのパンケーキもいただきました。

エッグスンシングス


今年最後のヨット(師匠同伴)

12月1日
冬のヨットは地獄だと聞いていたので、フル装備で出撃しましたが・・・
ポカポカ陽気の最高のコンディション!

今回はいつものマーシー&ベッキーに加えて、
大阪大学で歯科治療を習った横田師匠も無理やり連れ出しました。

僕が学生時代はパワハラという言葉もなく、
偉そうなライターの先生たちの印鑑をもらいに回るのがストレスでした。
レポートを持っていくと「忙しいのに来るな!」と嫌な顔をされることも日常茶飯事!

しかし、横田師匠にはいつも丁寧に対応していただきました。
人間的に尊敬できるだけでなく、技術も超一流なので、
師匠の指導が今の診療技術の基礎になっていることはまちがいありません。

そんな師匠が最近体調がすぐれないとのことなので、
海の空気を吸って気晴らししていただこうと誘いました。

というのは、建前で、学生時代ヨット部の主将だった横田師匠に操縦させて
僕たちは船上で宴会をしようという企みです

企みは大成功で
朝から西宮を出港して、ポートアイランドを回って帰ってきました。
インストラクターの米谷さんが美味しいと評判のセブンイレブンのレトルトカレーを持ってきてくれて、
船内で前川さんが調理してくれました。

カレーを食べておつまみをつまみながらのんびり帆走するのはたまりませんなあ〜

最高のヨット納めでした
また、来年4月からヨロシクオネガイシマス

追伸
途中で、潜水艦が停泊しているのを見かけました・・・
修理でもしているのでしょうか?

クルージング12

初めての比叡山延暦寺

11月22日

朝から血液検査の結果を教えてもらうため
かかりつけの、すえはら内科に行ってきました。

家の血圧計で測定するとやや高いので薬を飲んでいるのですが、
なぜか診療所で測定するといつも正常値となります・・・
直接先生に測定してもらっても、まあ問題ないとのこと

フィットネスクラブで測定しても正常値なので???

今度、うちの血圧計を持っていって、すえはら内科の血圧計と比較してみようと思います。

待合室で雑誌を眺めていると紅葉特集が掲載されてます
嫁と出かけようと思ってパラパラめくると
どの雑誌もけっこう箕面を押してます

「箕面は近すぎるしなあ〜」と見ていると
比叡山延暦寺の横川が紅葉で有名とのこと!

僕が赤ちゃんの頃、父親に抱かれて比叡山のお化け屋敷
(だったと思う)の前で写ってる写真を見た記憶があるのですが、
ものごころついてからは比叡山に行ったことがありません。

さっそく、嫁にメッセージを送ると
嫁から「偶然、今まさに比叡山の紅葉をネットで見てたところ!」
と返信がありました。

これは、延暦寺が呼んでいると思い、さっそくでかけていきました。
雄琴から奥比叡ドライブウェイに入る逆ルートで、
希望があれば、京都市内に山中越ではいることもできるようにしておきました。

あっという間に奥比叡の展望台まで到着しました。
横川が最も紅葉で有名とのことですが、温暖化の影響でいまいちでした。

西塔の紅葉もいまいちのようなので、
メインの東塔をじっくり見学することにしました

宝物殿では仏像を間近に見ることができて、良かったです。
根本中堂は改修中でしたが、中に入ることはでき、
ちょうど説法を行われている最中だったので、聞くことができました。

その後、境内の鶴㐂そばで遅い昼食をいただきました。
寒いので、温かい蕎麦が美味しかったです。

この後、京都によると遅くなりそうなので、
途中の滋賀と京都の県境の展望台で写真を撮ってから、帰ってきました。

そして一眠りしてから、フィットネスクラブで汗を流して温泉でのんびりしてきました。
充実した休日でした。

初めての比叡山


困った時のホリカワ君(自費専門技工士)

11月17日

患者さんから前歯部の治療を依頼されました。
いくつか変色した樹脂などが入っているし、土台も古くなっていそうです。
本来ならまとめて治療したいのですが、他の歯は削りたくないそうです・・・
土台もやり直したくないとのことなのですが、幸い根尖病巣はないみたいなので、かけている部分だけ修復しました。

じつは、1本だけを他の歯と同じ色に合わせるのは結構難しいのです。
また、今回のように他の歯も少しづつ色が違うと、自然に見せるにはどうしたら良いのか頭を抱えます。

とりあえず、口腔内写真を専用のカメラで撮影しました。
最近の専用カメラはかなり色を忠実に再現してくれるので助かっております。
(一般のカメラは人間が美しいと感じるようにチューンナップされているので臨床では使えません)

データを自費専門の技工士に送って、分析してもらうことにしました。

まずは、白黒に変換して明度を確認してもらいます。
明度が合えば、かなり自然な感じになってきます。
彩度なども確認して、その設計図に合わせて職人技を発揮してもらいたいと思います。

この10年、良い材料がでてきたので自費治療では金属は使用していません。
やはり、自費治療の補綴物は劣化もしにくいし汚れもつきにくく、周りの歯肉の状態もいいですね。

もちろん、自費治療だから良いのではなく、どれだけ腕の良い技工士が精度の良い補綴物を作ってくれるかにかかってますが・・・

さて、当院のややこしい自費治療を助けてくれる技工士はホリカワ君といいまして、
僕が若い頃に、沖縄の小浜島で離島診療を行っていた時のパートナーです。

彼から「家族で沖縄に行ったのですが、首里城が焼けてました。離島診療の帰りに大雨で首里城に行けなかったので、結局、首里城には一度も行くことができなかったです
とメールが有りました。

ホリカワ君!
忘れたかもしれないけど、離島診療の帰りに首里城に行けなかったのは、
僕が三線を欲しいといったせいで、首里城見学が三線屋ツアーに変更になったからだよ!
三線のお師匠の嘉陽さんが当時玉泉洞にあった三線屋と知り合いだったのでそこまでみんなで行ったのです。

首里城見学できなくてすみませんでした。

カラー1117

白黒1117

首里城焼後

懐かしの失恋ソング(昔の曲はええなあ〜)

11月10日

車を運転していると岡村孝子さんの「Believe」が流れてきました。

さよなら 私が決めた答えだから
思い出抱きしめて 心の瞳をとじた


とエンディングを聞いていると、
次の恋に進むためには今の恋にけじめをつけないといけないと頑張っていた若かりし頃を思い出しました
この歌と同じだと思いながら当時は聴いておりました
岡村孝子さんといえば夢をあきらめないでが有名ですが、
Believeはメロディーもしみじみとした、忘れてはいけない名曲だと思いました。

久しぶりに切ない気持ちを思い出すと、中学生のときに聞いていたさだまさしさんの曲が蘇ってきました。
今考えると、ままごとのような恋愛だったのですが、フラれたので遊びに行くこともなくなった日曜日に
LPレコードで私花集の「主人公」、風見鶏の「つゆのあとさき」を何度も聞いていたのを思い出しました。

主人公:
時折り思い出の中で
あなたは支えて下さい
私の人生の中では私が主人公だと

つゆのあとさき:
めぐり逢う時は 花びらの中
ほかの誰よりも きれいだったよ
別れ行く時も 花びらの中
君は最後まで やさしかった


40代以上の方は懐かしいなあ〜と思っていただけると思います。
久しぶりに聴いてみて下さい。
ほろ苦い青春が蘇ってきますよ!

追伸
CDラックを見てたら、
大沢誉志幸さんの「そして僕は途方に暮れる」
松田聖子さんの「制服」
を見つけて聴いてしまいました・・・

音楽がきっかけで記憶が蘇ってくるなあ〜
色々と経験をしたことが、みんないい思い出になっております。

アルバム恋

職場体験の季節です

11月8日

昨日から2日間、可愛らしい中学生女子が職場体験で勤務してました。
とてもきれいな字で抱負を書いて持ってきてくれました。

若いのに挨拶もしっかりできるし、患者さんにもハキハキ説明するし、
マナーは完璧です。

先輩の指導で朝の掃除から参加してもらいました。
1日目は患者体験をしてもらい、口の型を取りました。
2日目は、印象材を練って型を取る実習と模型上の虫歯に樹脂を詰める実習を行いました。

とても感じの良いお嬢さんでした。
こんな子がきてくれたら、速攻で採用するなあ〜

職場体験令和元年

ホテルニューオータニのランチビュッフェのパンケーキが美味しかった!

11月6日

萌ちゃんが雑談中に
「お友だちがホテルのアフタヌーンティーの写真をインスタに載せてます」
「私は行ったことがないのでうらやましいです〜
というので、
「平日のホテルニューオータニのランチビュッフェの割引のお知らせがきてるけど、アフタヌーンティーではないからなあ・・・」
というと、
「ビュッフェでも行きたいです。いや、食べ放題のビュッフェのほうが行きたいです!」
と食いついてきたので、若者2人をビュッフェに招待することにしました。

いつも遅くまで自主トレーニングを頑張ってくれているので、
感謝の気持ちも込めて招待させていただきました。

ホテルニューオータニといえば「スーパーモンブラン」で有名ですが、
今回のビュッフェもタイトルは「葡萄と栗」ということで、数種類のモンブランの食べくらべができます。
さらに、予約特典として、和栗のモンブランも追加されるとのことで2人は大喜びしてました。

ビュッフェでは、すべての種類のケーキを盛り合わせてもらい若者たちは大満足
また、小さなサンドイッチもとてもお洒落でした

僕は会場が落ち着いてから食べ物を取りに行ったのですが、
そのときに従業員どうしが「パンケーキが一番美味しいのにみんな気づかないなあ
と話をしているのを聞いてしまいました

速攻でパンケーキを取って、3種類のメープルシロップと2種類のクリームも取ってきました。

口の中でとろけるとはこのことです!
たしかに、たべたことのない食感のパンケーキでビックリしました。
結局、僕の中では本日のMVPはパンケーキになりました。

お腹いっぱいになったので、ジェラートとスムージーは食べることができませんでした。
残念!

最高の笑顔の2人
ビュッフェニューオータニ

ハッカパイプ(ハッカホルダー)

10月30日

部屋を片付けていたら、ハッカパイプ(ハッカホルダー)が出てきました。
ものすごくレア商品なので、知っている人がいたらビックリします。

その名の通り、ハッカの結晶を詰めて吸うと、メンソールタバコを吸っているような感じになります。
(ちなみに、この結晶を数かけらタバコに刺して吸うとどんなタバコもメンソールタバコに早変わり)

なぜ、こんな商品があるかと言うと、
禁煙したときに口寂しいので購入してみました。

が、口寂しいのを紛らわすには「クロレッツ」が一番でした。
当初はロッテのキシリトールガムを贔屓にしていましたが、
長時間かんでいると、ドロドロに溶けてくるんですね〜

その点、クロレッツは溶けないので長時間噛むのにうってつけでした。

冷蔵庫に、ハッカの結晶も残っていたので、久しぶりにハッカパイプを吸ってみました。
ガムと違って、ゴミが出ないのがいいですね。

まだ売ってるのかと思って検索したら約3,000円もしていてビックリしました。
禁煙パイポよりはしっかりした作りなんですが・・・

ハッカパイプ

岐阜県恐るべし!焼き肉ではなくステーキが出てきた!

10月23日

これから寒くなりそうなので、嫁が岐阜にいる息子の下宿に毛布を持っていく用意をしていました。
前回下宿に行ったときは、空のペットボトルが60本転がっていたそうです。
掃除と洗濯もしてくるので朝から晩までかかるとのこと・・・

一日働いて、フラフラな状態で高速を運転して帰宅するのは危ないので、
僕が運転手としてついて行くことにしました。

男子一人で下宿していると
めんどくさがって、何も食べていないようです。
部屋にも冷蔵庫にも食べ物が全くありません。

仕方がないので、近所のディスカウントストアで保存食を購入してきました。
ご飯は時々炊くそうですが、おかずもなしでご飯だけ食べているそうです
「銀シャリ」だけで喜ぶのは、江戸時代の農民だけやで・・・

とりあえず、晩御飯はしっかり食べさせようと思い、
近所の焼肉屋を検索すると「馬喰一代」という飛騨牛の店がヒットしてきました。

盛り合わせと、せっかくなので牛にぎりを注文して待っていると、
凄い肉たちが運ばれてきました。

にぎりも何種類もあるし、皿からはみ出てるのもあるやん!
焼き肉なんて、分厚くて、まるでステーキです!

もちろん、肉自体が美味しいので、岩塩と青唐辛子だけでいただきました。
やわらかくて、噛む必要がないとはこのことですね〜
(タレも何種類かありましたが、岩塩で食べるのが1番です)

繰り返しますが、肉の厚みと大きさがステーキ並みで凄すぎます!
もうしばらくは、肉は食べたくないです〜

岐阜に来るたびに、食べ物では驚かされます。
岐阜県恐るべし


馬喰一代

牛にぎり1023

ロースにぎり1023

焼き肉1023

息子1023



安くて良い品なんてあり得ない

10月22日

お取り寄せをしたことのあるケーキ屋からは
季節のお便りといった具合にメールが送られてきます。

「季節限定スイーツ」という言葉ですぐに購入してしまい、店の思うつぼになっております。

昨日も、スタッフと話をしていると、横のモニターにツマガリの「キングオブパンプキン」の画面が・・・
メールをクリックして開けたままになっていたようです。

画面に気づいた亜唯美ちゃんが
「わたし、かぼちゃがすごく好きなんですよね〜
と言ので、萌ちゃんに確認すると
かぼちゃを嫌いな人がいるのでしょうか?」だって!

画面をスクロールすると、これまた限定のマロンパイが現れました。
栗大好き真紀ちゃんはこちらの方が欲しいようです。

どちらも期間限定なので、急いで注文しました。
食欲の秋ですね〜

さて、少し肌寒くなってきたので、部屋着が短パンとTシャツでは寒いです。
トレーナーもよれよれになって擦り切れてきたのでなにかいいものがないかとエキスポシティへ行きました。

スウェットがいいのかな?とは思いましたが、
けっこう、膝がでてきたり、のびたり、薄くなったりしてみすぼらしくなります。

何かないかとブラブラしていると、チャンピオン直営店にスウェットがたくさん並べてあります。
手にとって見ると、家にある2000円くらいのチャンピオンのトレーナーとは全く別物のしっかりした手触りです。

試着すると、生地に厚みがあるのでとても温かいです
お店の人の話では「マジで、10年は持ちますよ」とのこと

1,000円のトレーナーを毎年交換して10年すごすなら、
10,000円のトレーナーを大事に10年着るほうが満足感が高いなあ〜と思い購入しました。

しかし、スーパーで売ってるチャンピオンのトレーナーと
直営店のトレーナーは全く別物ですが、これって知らなかったのは僕だけ?


グレーがスーパーで購入
ネイビーが直営店で購入

チャンピオン1

チャンピオン2


以前はユニクロで大量に衣料を買い込んでいました。
昔はかなり安かったのでついつい購入してしまってました。
でも、僕にとっては着心地がイマイチなことに気づいたので、ほとんどすべて廃棄しました。

今では、馴染みのセレクトショップで本当に着心地の良いものに出会ったときだけ
時々購入するだけ
なので、クローゼットも余裕です。

やはり適正価格というものがあると思います。
安くて良い品なんて、ぜったいありえないです。
安売り競争の世の中にはなってほしくないですね。