ストロベリーフェアが流行っているって?

1月23日

リッツカールトンホテルのストロベリーフェアが大人気らしく、
亜唯美ちゃんは予約が全然取れなかったとのこと・・・

そんな話を年末にしていました。

ところが実に偶然というのは恐ろしいものでして
そんな話をしている最中に、ストロベリーフェアの早割おすすめのメールが届きました。

そのメールを見て、目をキラキラさせている若いスタッフに負けました。
お姉さん方にも参加しないかと打診しましたが、手を上げたのは真紀ちゃんだけでした。
ということで、結局、4名で予約をとりました。

ロビーの飾りはバレンタイン仕様になってました。

リッツバレンタイン

時間が来るまででも撮影はOKということで、メインのケーキを見に行きました。
ビュッフェ好きの2人もケーキ撮影しまくってます
なんでテーマがウェディングなのかは分かりませんが、ゴージャスです

メインケーキ

ストロベリーフェアということで、
イチゴも食べ放題です〜

ストロベリー山盛り

時間が来たのでケーキを取りに行きましたが、
すぐに失くなってました・・・(また、あとで補充してくれます)
ということで、残っていたデザートを取ってきました。

残っていたデザートでも、すごく手が込んでいて美しいです。
もちろん美味しかったです。

取り皿

テーマがウェディングということで、
ウェディングケーキが各テーブルまで回ってきます
入刀している写真も撮影できるのですが、
うちのスタッフたちは花より団子なので、写真も取らないで次のデザートを取りに行ってました。

ウェディングケーキ

甘いもので胸焼けしそうになっていたところに、萌ちゃんがストロベリーリゾットを持ってきました。
甘い物かと想像していたら〜本格的なリゾットで、
甘い物の合間に食べるには最高でした!

このままでは、晩御飯を食べるのは無理なので、
帰宅後、3時間かけて5キロ泳ぎました!







除脂肪にスイミング開始

1月22日

ジムで筋トレをしていますが、全身運動をした爽快感がありません。
かといって、ランニングもひたすらすると体に悪そうで・・・

ということで、久しぶりにスイミングを開始しました。
僕は高校まで水泳部に所属しており、インターハイに出場しております。
次は国体というところで、監督のやり方に反抗して退部してそれっきりとなりました。

監督は僕を可愛がってくれていたのですが、自分だけ特別扱いされるのが嫌という、
今考えると若気の至りで恥ずかしい限りです。反省。

早速、30年以上ぶりにスイムキャップを購入しました。
ゴーグルはボロボロですが、まだ使えそうです

久しぶりに泳ぐと、100m付近ですでに足がつりそうな気配です。
慌てて股にプルブイを挟んで続けて泳ぎました。

体中の関節がベリベリと剥がされるようで、爽快です。
また、ランニング時のように心拍数が上がることもなさそうですし、
じっくりと筋肉に負荷をかけるように泳ぐと、筋トレにもなりそうです。

ビート板を使用したキックも含めて、休憩しながらですが、3時間泳ぎ続けました。
54歳のおっさんにしては、なかなかのものだと思います。

今日までに3回、毎回3時間泳いでますが、
しだいに足がつらなくなってきたのでホッとしております。

また、水泳を始めてから腹回りの脂肪が明らかに少なくなっております。
この調子で除脂肪を続けたいです

スイミングキャップ



歯科医師は誰に歯科治療をしてもらうのか?

1月19日

何年も前から、衛生士に口腔内のクリーニングをしてもらったときに
詰め物に隙間があると言われてました。
もちろん、自分でも舌で触ると隙間があると自覚しておりました。

また被せ物が大きすぎて咬みにくいところもあります。
神経の治療のチェックも必要です

早く治療にいかなくてはと思うのですが、
水曜日だけしか通院できないので、ズルズルと後回しになっておりました。

じつは、僕の妻は僕の師匠に歯の治療を行ってもらっているのですが、
急用のため予約をキャンセルするというので、急遽、僕が代わりに受診することになりました。

師匠のクリニックは西中島南方駅をおりてすぐのプライムタワービル内にあるヨコタ歯科です
大阪大学在職中から治療技術のレベルが高いと有名な先生で、
当時の教授が横田師匠を指名して治療してもらってました。
いまでも、歯学部の教授やマスコミ関係の方々がお忍びで通院されております。

ヨコタ歯科は自費専門なのですが、感染予防のためかなりの器具を使い捨てにしておられます。
もちろん、すべての患者の治療前に新しい手術着に着替えておられます・・・

診療時間も2時間近くかけてくれるので、1日に診療することのできる患者は数人です
それなのに、スタッフを3名も雇っておられます。
多分、利益はほとんどないはずなのですが、頑なにこの診療スタイルを守っておられます。

当日、口腔内を診てもらうと再治療が必要な歯が3本ありました。
1本は小学生のときに詰めてもらったアマルガムが割れていたのですが
あとの2本は・・・阪大歯学部でしてもらった治療です。
阪大での治療中からうすうすイケてないとは感じておりましたが、
師匠も「これ、ほんまに阪大でしたの?」と苦笑するほどのできの悪さでした
「宗ちゃんやから緊張で手が震えてこんな治療になったんやで〜」と笑っておられました。

とにかく、リフォーム開始してもらったのですが、
麻酔はいつされたか分からないくらい丁寧だし、
歯を削る順序にも無駄もないし、
師匠の治療を体験できるのは勉強になります

しばらく通院して、歯科医師として恥ずかしくない口腔内にしてもらうことにします

看板もなく宣伝もしていないので、たどり着くのが難しいクリニックです
口コミと紹介患者がほとんどの歯科医院だから駅近なら場所はどこでも良かったのでしょうね

プライムタワービルの入り口
プライム外観

ホール
プライムエントランス

廊下
ヨコタ歯科廊下

ヨコタ歯科
ヨコタ歯科入り口












堀川戎に行って餃子と出会いましたその後有名な鶏卵饅頭を食す

1月12日

昨日の診療終了後、堀川戎に残り福をもらいに行ってきました。
1年があっという間です。

昨年はスタッフの病気も重なりましたので、
今年はみんな元気で働けるようにとお祈りしてきました。

その後、露天で銀杏を買ってつまみながら、夕飯をどこで食べようかと探しに行きました。

戎さんにお参りした後はお食事して帰る方が多いみたいで、
知り合いの行きつけの店、去年行った韓国料理屋と2件続けて予約で満員と断られました。
次に行った藁焼きのお店ではすでにお魚がなくなっていました。

愛用していた天3パクチーも閉店しているので、どうしようかと悩んでいたところ
いち五郎という餃子専門店があったので、あまり期待しないで入りました

とても入りやすく、値段も安い店ですが、
焼餃子がとても美味しかったです〜

東京に出張したときに、どっちの料理ショーで取り上げられた餃子専門店などに行き、
九州でも鉄鍋餃子を頂きましたが、

僕の舌の好みは、クリニックの道路をはさんで向かい側にある高級中華料理店の餃子が大好きです
しかし、いち五郎の餃子はそれに匹敵しております。

また、いち五郎のチャーハンはシンプルに胡椒の味だけのさっぱり懐かしいもので、
これまた好きな味でした!

他の料理も美味しかったですが、餃子とチャーハンが一番でした。

満足して、帰宅後、技工士のホリカワ君から頂いたお土産を開けると
鶏卵饅頭が入っていました

一緒に入っていたメモに、探偵ナイトスクープで取り上げられたとあります
確かに、お店には西田局長のサインが・・・

はい、黒餡ではなく黄身餡のやさしいお饅頭でございました。
ありがとうございます

鶏卵饅頭

鶏卵饅頭サイン



有馬温泉入初式の行列を初めて見ました

1月4日

休暇に入ってからは早寝早起きの習慣になってしまっております。
夜は9時ぐらいから眠くて眠くて仕方がありません。
寝すぎて腰がだるくなっているので、今日からジム再開することにします。

年始は有馬温泉に行こうと思ってましたが、子供たちの予定が分かったときにはすでに予約が満員でした。
諦めていたのですが、ふとサイトをチェックするとキャンセルが出ていたのですぐに予約しました。

中国縦貫が渋滞する前にと思い出発したのですが、
途中やや渋滞はありましたが、40分で有馬温泉まで到着しました。

チェックインまで時間があるので街までブラブラと歩いていくと
ちょうどメインの橋のところで「入初式」に出くわしました。
その時間に合うのは初めてなので良かったです

くつろぎ屋で釜飯の予約を入れたら、正月は予約は取ってないとのことなので諦めて
食べ歩きで夕食までガマンすることにしました。

いつもながら、蕎麦屋と明石焼き屋とカレーうどん屋には行列ができておりました。

お土産を買ってブラブラ歩いていると、
ホテルのバスが僕たちを見つけてくれたので、急坂を歩いて登らなくてラッキーでした!

2020有馬1

チェックインしてからは、温泉三昧でした
金泉銀泉を堪能して、部屋でウトウトすると夕食の時間です

正月はいつもと違う食器で盛られてきます。
兆楽というホテルにいつも宿泊するのですが、
ここのお食事はかなり美味しいと思います。

2020有馬2


数年前に白味噌の雑煮を頂いたのですが、出汁が本当に美味しかったです。
また、いつ来ても刺し身がとても美味しいのはなにか工夫しているのかもしれません。

食後はすぐに眠くなってしまったので、お抹茶をいただいてからすぐに寝てしまいました。

朝は目が覚めると同時に露天風呂に直行です。
2時間近くグダグダしていると、おっさんの肌もすべすべになりました。

ちょうどお腹が空いてきたところにお楽しみの朝食!
朝食も2段のお重に入った正月バージョンでした。

2020有馬3


いつもながら、焼き魚がおいしいです〜

兆楽は年末年始はほぼリピーターで満室になっているそうです。
帰るときに予約を取っていかれる方もおられるそうです。

たしかにアットホームでちょうどいい感じのホテルなので、ついついうかがってしまいます。
遠くに出かけるのと違って、交通費がほぼいらないのでコスパは最高です。

自費専門技工士への難題が続きます

12月31日

審美的に美しい歯にして欲しいという要求があります。
ここで注意しなくてはいけないのは
審美というのは超主観的なものなのです

僕の美しいと思う基準と患者さんの美しいと思う基準は違うことが往々にしてあります。

また一気に何本も治療させていただければやりやすいのですが、
全部をいじらせてもらえることは少なく、
残っている歯に合わせて形や色を合わせる必要があります

今回の患者さんも、上の前歯を残っている前歯に合わせて作ると下の歯とぶつかります
でも、下の歯は絶対に削りたくないとのこと・・・
残っている上の歯を形態修正してかぶせる補綴物に合わせてほしいと希望がありました

できるだけ資料を集めて技工士に検討してもらったところ
なんとかたたき台の補綴物ができてきました

ホリカワ君には苦労をおかけして申しわけありません

1230形態

1230シェード




知る人ぞ知るしょうきや(勝貴屋)のポン酢

12月30日

寒くなってきて、鍋の季節到来です。
ちゃんこ鍋、寄せ鍋、うどんすき等々
最近は市販の出汁がおいしいのですが、
湯豆腐や常夜鍋などポン酢が主役の鍋をつつくのも楽しいものです。

美味しいポン酢といえば朝日ポン酢が有名です
馬路村のポン酢もかなり宣伝されてます。

しかし、僕がよく聞くラジオで絶賛されているのが
「しょうき屋のポン酢」
ゆずとダイダイが入っており、まろやからしいです
大阪は平野区で夫婦2人で作っておられるらしいです
奥様がポン酢が苦手だったので、奥様が美味しいというポン酢をご主人が開発したとのこと

アマゾンや楽天では定価よりもかなり高く売られているので購入をためらっていたのですが、
食料品売場で見つけてしまいました!
速攻で購入しました!

鍋に使うのはもちろんですが、
サンマを焼いて、大根おろしにかけても美味しいとのこと
きのこをバターでソテーして、ポン酢をかけても美味しいとのこと

早く試食したいです〜

しょうきやポン酢

ステーキハウスの後継者

12月25日

健康診断のあと、いつもはサンドイッチの軽食がついていたのですが、今年からはなくなってました。
お腹が空いていたので、久しぶりにニューアストリアに名物カツサンド野菜入を食べに行ってきました。
ミックスジュースも絶品ですが、コーヒーにしておきました。
ランチ時は行列なのですが、まだ時間が早いのか、常連だけで空いていました。
相変わらず美味しかったです。

IMG_0927.jpg


夜は大谷先生の大阪大学工学部時代の同級生がステーキハウスを開くということで、食べに行ってきました。
久しぶりに当院のデザイナーの下妻先生にも会えるということで楽しみに行ってきました。

お店を開く近藤さんは、工学部卒業後伊藤忠で商社マンをしていました。
昔々、紳助の人間マンダラで大谷先生と近藤さんが
「勝者敗者(商社・歯医者)」というコンビ名で漫才をしたこともあるそうです。
多分、ぜんぜん面白くなかったと思います。

ステーキハウスは服部天神駅のすぐそばなのですが、分かりにくいところでした。
小さな店なのですが、メチャクチャおいしいので常連として通っていたら、
老夫婦から店を継がないかと言う話があったそうです。

じつはこの店は創業50年のとんでもなく有名店でして、
タカラジェンヌ御用達らしく、大地真央さんや黒木瞳さんも来ていたそうです。
それどころか、王選手、長島選手も来ていたらしく、
松坂桃李さんを含め、俳優たちも来店していたとのこと・・・

そのレシピを引き継いで、練習しているとのことで僕たちが味見に来たというわけです。

最高級の肉たちを焼いてもらい、50年の歴史のフワフワハンバーグを白飯と食べると
もう絶品です!

IMG_0928.jpg
IMG_0929.jpg

これは人気店になるのはまちがいありません。
ただ、席が少ないので予約のとれない人気店になりそうです。
開業が待ち遠しいです






少し早いですが忘年会をしました

12月11日

あっという間に1年が過ぎて、また恒例の忘年会です。
場所もいつもと同じく、リッツカールトンホテルの「ラ・ベ」さんです。

大阪にも沢山ホテルができましたが、
やはりクリスマスシーズンのリッツカールトン大阪の雰囲気は別格です。
毎年毎年、ウキウキした気分になります。

ツリーとフロントの写真撮影した後、
早速ラ・ベさんへ

「ノンアルコールのシャンパンをお願いします」というと
すでにテーブルの横にワインクーラーでシャンパンが用意されていました・・・

毎年、最初のお飲み物はシャンパンなので用意させていただきました」とのこと

一流ホテルでお食事会をする理由は
こういう気の利いたサービスをスタッフにも学んで欲しいという思いもあるのですが、
気づいてくれているのかな?

もちろん、サウスポーの玲奈ちゃんのテーブルセッティングは、ナイフとフォークがみんなとは逆になってます。
ホテルに伝えていないのですが、左手で乾杯をしたのをチェックしていたのかもしれません。
こういうサービスができるのが一流だと思います。

最近はリッツカールトンホテルですら経費削減しないといけないのか、
数年前からコースの料理選択肢が少なくなってきており、
また、皿数も減ったような気がしてました。
もちろん、その分若干価格も低くなってきたような気がしてました。

ということで、今年は料金を追加するからメイン料理を1品増やしてもらえないか相談して
和牛の料理を追加していただきました。(鹿児島の牛でした)

本日は特別に白トリュフも手に入ったと教えてもらいました
好きな人にとってはたまらないそうですが、
我々は、トリュフの味がわからない軍団なのでパスしました。

楽しくお喋りしながらゆったりと食べて、
コーヒを飲み終わって時計を見るとなんと15:30
知らない間に4時間も経っておりました

毎年、最高のひとときを提供してくださる
リッツカールトン大阪のラ・ベのスタッフの皆さんには感謝しております。

忘年会2019_1

忘年会2019_2

忘年会2019_3

忘年会2019_4

忘年会2019_5





胸肉ジャーキー

12月10日

鶏の胸肉の味が苦手です
口に広がるだけで涙がでてきて飲み込めません・・・

ボディビルダーの食事を見ると、ひたすら胸肉を茹でて食べてるけど、僕には無理です

しかし、まだ家には茹でた胸肉が2つもあります
「胸肉の燻製なんかいけるかも」と思いましたが、時間がかかりすぎます。

ということで、ほぐして塩コショウしてオーブンで水分を飛ばしました。
簡単胸肉ジャーキーです

結果は大成功!
量は少なくなり、鶏肉の味も消えました。

おつまみ感覚でパクパクいけます

食材が無駄にならずによかった〜

胸肉ジャーキー