数センチの差がなかなか埋められないんだなあ〜

4月9日
新入社員も1周間が過ぎたので、ある程度は当院の器材に慣れたことでしょう。
ということで、とりあえず僕のアシストの練習をしてもらいました。
手際もよくなり、安全な受け渡しもできているのですが・・・

実際にアシストしてもらうと
微妙にイライラします

先輩に代わってもらうと
これこれ!といった安定感があります

バキュームの位置がほんの数センチ、もしかしたら数ミリ違うだけで
歯が削りやすくなります
根管の消毒がやりやすくなります
患者さんも楽に治療を受けることができます

数センチの差を埋めるには、必死でトレーニングする必要があります
その差が、一流と二流の違いです
小さいけど、非常に大きな差です