マイクロスコープ高額だけど避けては通れないかも(涙)

6月3日

歯科用の器械もどんどん進歩しています
それはいいのですが、どれもこれも嫌になるくらい高額です

治療時に頭につけている双眼鏡のようなルーペは約60万円
その間についているライトが約20万円

この間ライトのバッテリーがおかしくなったので新しく購入しようかと見積もり出したら
8万円・・・消耗品がこの値段とは・・・

カール・ツアイスさん、なんとか安くしてください

海外では歯科医療費はかなり高額なので気にならないのかもしれませんが
日本の歯科医療費では経営のことを考えると、良いものだと分かっていてもなかなか手が出ません

数年前から購入を考えている器械にマイクロスコープがあります
より精度の高い治療が可能になるのですが
器械は購入しただけではすぐに使いこなせるわけもなく
練習しないといけないので、セミナーに参加してきました

ついでに色々な機種を見せてもらてきました

当たり前ですが、高くなればなるほど使いやすいですね
これならと思った機種が・・・「580万円」
ここにビデオカメラと外部モニターをつけたら600万円を超えてしまいます

ちなみにカール・ツアイスのマイクロスコープは1,000万を超えてます
消耗品でいくらボッタクられるのかと思うとちょっと手が出ません

でも練習するためには出来るだけ早く購入しないといけないし・・・

借金をしてでも購入すべきか?
あ〜借金返済が仕事の目的になってきそうで怖いです

マイクロスコープ