久しぶりにジャズライブを楽しみました

9月24日

当院ではBGMとしてJAZZのCDを流すことがあります
クラシック音楽や海外のイージーリスニング音楽も流すのですが
一日中繰り返して聞いても疲れないのは
やはりJAZZです


通院されている方はご存知ですが
院内の照明は間接照明のみでかなりダークな雰囲気です

その雰囲気にJAZZが合うようで
JAZZが好きな患者さんからはかなり好評です・・・

そんな患者さんの一人である
長谷川和彦さんから
ジャズシンガー河村恭子さんのCDをいただきました

長谷川さんは趣味でサックスを吹いているとおっしゃっていたのですが
趣味どころか、プロの腕前でした!

ときどきステージに立っているとは聞いていたのですが
いつも平日か土曜日の夜なので、僕は仕事があるため聞きに行くことができませんでした

しかし、この連休中にもステージに立つということで
早速ライブに行ってきました

ボーカルは河村恭子さん
サックスはもちろん長谷川和彦さん
そして、ベース&ギターは西川サトシさん

嫁も誘って、道頓堀のバー「ケント」まででかけました
車で行ったので、ノンアルコールカクテルを作ってもらって
軽食をつまみながら2時間、JAZZを楽しみました

やはり生演奏はいいですね〜
ベーシストの西川さんがステージでギターを弾くことはほとんど無いらしいのですが
ガットギターがいい感じでした

どういうふうに練習したのかお聞きすると
独学ですとのこと

僕はクラシックギターを習いに行ってるくせに
家にはフォークギターとエレキギターしかありません
ガットギターが欲しくなりました


これからはギター教室での練習曲もイタリアやスペインの古典はやめて
JAZZに変更してもらおうと真剣に考えてしまいました


バーケント