粗にして野だが卑ではない

7月26日

それこそ海原千里万里の時代から上沼恵美ちゃんの大ファンです。
(当時、花紀京さんと上岡龍太郎さんも大好きでございました)

親父はいつも生活笑百科を見ては「この人は天才やなあ〜」と言ってました。

そんなエミリーが最近ネットのニュースでよく出てきます。
TV番組が終了したということですが、ラジオが終了したら月曜日の楽しみがなくなりショックです。

しかし、そこに登場するキングコングの梶原って何者なんだ?

数年前まで、ラジオではエミリーと小藪さんの会話で楽しませてもらってたのですが、
小藪さんが卒業して代わりに入ってきたのが梶原くんでした・・・

緊張しているようでイマイチ面白くありません。
話題も自分の話ばかりで・・・
それをエミリーがフォローしまくって膨らませて、笑いに持っていくので「すごいなあ〜」と関心してました。

まあ、エミリーが目をかけてるくらいやから何かいいところがあるのかと思ってたのですが・・・

こいつは卑しい人間やなあ〜

というのは、梶原くんってどんなやつ?と思いながらキングコングの相方と2人で話をしてるYoutubeを見ると
回りくどく、自己弁護しまくってます

勝海舟が尊敬する、白隠という和尚は、村娘を妊娠させたという濡れ衣を着せられても一言も弁解しませんでした。
これぞ、男ではないですか

「周りに迷惑がかかるから何も言えません」って、そういうことを言うのは卑しいといいます。
結局、エミリーにメチャクチャ迷惑かけとるやないか!

エミリーはラジオの中でも一言も今回の騒動に触れておりません。

乱暴でもいいです、暴れ者でもいいです、でも卑しい人間にだけはなりたくありません。