中学高校時代に欲しかったもの

5月4日

ナガシマリゾートにドクターマーチンのアウトレットがありました。
「マーチン懐かしいなあ〜」
「マーチン欲しかったな〜」

マーチン8ホール

中学高校時代は歌謡曲だけでなく洋楽も聞いていたような
というか、ずっと何か音楽を流していたような気がします

洋楽はやはりビートルズのレコードがスタートですね〜
人の心をつかむ何かがあるのでしょう
天才としか言いようがないです

ビートルズを聞きながら、近くにあるレコードも借りてくるようになりました
ローリング・ストーンズ、レッド・ツェッペリン、クリーム等々

当時、音楽ラジオ番組表が見たいので、時々サウンドレコパルを購入してましたが、
そこにバンドの一代記のような漫画が時々掲載されてました

内容は忘れましたが、ピンク・フロイドの回もあったような・・・
漫画ではスゴイバンドのように盛り上がるので、興奮してレコード借りたけどピンク・フロイドは口に合いませんでした。
大人になってからCDを購入して聞きましたが、やっぱり駄目でした

ロックCD

パンクロックはあまり聞かなかったのですが、
レコパルにセックス・ピストルズのシド・ヴィシャスの写真があって、ネックレスの南京錠が「スゲ〜」と思った気がします。
同時くらいに、ラモーンズのライダースジャケットとダメージジーンズファッションを見て「かっちょええ〜」と思いました。
まだ、世の中でダメージジーンズは見かけない時代でしたよ〜

ラモーンズ革

ラモーンズはコンバースのような靴を履いていましたが、
イギリスのミュージシャンたちが履いているドクターマーチンのブーツがカッコよすぎました〜

これは真似をしたいものだ

当時の僕は、身長175cmで体重が65kgとかなりスリムでして、
高校に入った頃などは「バンドでもしてるの?ミュージシャンみたいやなあ」とまで言われたこともあります。

ということで、学生時代に
ルイスレザーのライダースジャケット、ダメージジーンズ、マーチンの8ホールを手に入れたい!
と思いましたが、古着屋に行ってもなかなかなかったですね〜

いつしか、体重も増えてミュージシャン体型ではなくなったのですが
痩せたら、一度試着しようかなあ・・・

意外と似合ったらどうしましょう!